秋田建設工業株式会社は、火災・地震に強いツーバイフォー工法を得意とする住宅建設会社です。

MENU

沿革

HISTORY

沿革秋田建設工業株式会社の歩み

1968年5月

秋田県鹿角市にて有限会社秋田造園工業を設立
植林、造園工事を開始 

1970年12月 本社を千葉県千葉市稲毛区六方町42に建設し移転
プレキャストコンクリート製造工事を開始
1973年4月 大成プレハブ株式会社 81「エイトワン」ユニットハウス
戸建注文住宅建築工事を開始
1975年6月 木造2×4工法建築工事、軸組在来建築工事を主とし営業拡張
1977年3月 現社名 “秋田建設工業株式会社”に変更/代表取締役 安保喜代二
1981年7月 山王町134に本社移転
1982年4月 第1社有アパート(緑ハイツ)完成
1987年2月 第2社有アパート(キャッスル山王)完成
1991年7月 山王町134に本社社屋を建替え(現アキタビル)
1992年4月 資本金 1,500万円に増資
第3社有アパート(グリーンピア山王)完成
1995年8月 第4社有アパート(シャルマンコーポ)完成
1997年3月 年間完成棟数100棟達成
2002年8月 第1社有アパート(緑ハイツ)を建替え、シャルマンコーポⅡと名称変更
2003年3月 年間完成棟数150棟達成
2004年3月 年間完成棟数200棟達成
2006年5月 資本金 5,000万円に増資
2007年8月 山王町135に本社移転(現本社)
2010年3月 第5社有アパート(シャルマンコーポⅢ)完成
2012年3月 第6社有マンション(スカイビュー 40世帯)完成
2014年12月 安保 雅彦 代表取締役社長 就任 
2017年8月 第7社有アパート (ラグナテラス) 完成予定

お気軽にご相談・お問い合わせ下さい

お問い合わせはこちら