voice

千葉県富里市 K様

最高のお家になりました

最高のお家になりました 画像

僕たちがマイホームを建てようと思ったのは、家族が増えてアパートが手狭になってきたことがきっかけです。

まずは妻が「こういう家にしたいな」ってInstagramでたくさん調べてくれました。
展示場にあるハウスメーカーにも話を聞きに行ったり、同時に、周りにもどこで建てたか聞いて回ったりしました。
そうしたら職場の後輩から「見積もりだけですが秋田建設さんのところに行ってすごく良かった」と聞きました。それで早速秋田建設さんに電話して、会社に訪問。家づくりを相談してみました。

決め手は「デザイン」です

元々別の会社にもパースデザインを出してもらっていたのですが、秋田建設さんの方が僕たち好みで断然良かったんです。
妻と自分の意見をしっかり取り入れてくれていたし、予算的にも僕たちの予算内で叶えられる方法で提案してくださって。それで秋田建設さんにお願いしました。

僕たちのテーマは「ホテルライクな平屋」

のんびりとした開放感とともに、オシャレな家にしたくてたくさんの要望を出しました。
例えば、内装デザインの雰囲気やこだわり、キッチンは間接照明にしたり、フロアタイルを使ったり、勾配天井をつけたり。子育てもあるので家事動線も妻がこだわってくれていて、リビング横に畳コーナーをつけたり、”玄関から手を洗って、荷物を置いて、ランドリールームに直行”!の動線がしっかり出来ています。

イメージやデザインはInstagramで見つけた画像を秋田建設さんにお見せしながら打ち合わせを重ねていきました。内観だけでなく外観もこだわってInstagramで見つけた「SOLIDO(ソリド)」を一部に入れたカッコいい感じの色合いのデザインになりました。

今、暮らして1ヶ月弱ほどですが、とても快適です。


広々としたリビングを子どもたちが元気に走り回って楽しそうで、リビングがみんなお気に入りですね。自然と家族が集まる空間になりました。

秋田建設さんは、限られた予算の中でどうしたら僕らの要望が叶うかしっかり考えてくれてくれました。
僕たちも、予算内でいろいろできて満足な家になりました。

今、家づくりを悩んでいる方におすすめなのは「まずはやりたいことを決める」ことです。
今の時代、いろいろな手段で調べることができます。
限られた予算の中で、自分たちは何を大切にして何を叶えていくのか優先順位をつけたりしてもいいと思います。そして悩んだら、秋田建設さんに相談してみましょう。
とくに「こういう雰囲気をつくりたい!」というのがある人にはおすすめです。
僕らが叶えたかった「デザイン」の最高のお家を、叶えてもらうことができました。

その他のお客様の声

REQUEST

まずはカタログを
ご請求ください

スタッフ手づくりのカタログを大急ぎで発送します

カタログ お気軽にカタログをご請求下さい
カタログ請求はこちらから

お電話でのお問い合わせはこちら

043-423-4440

メールフォームでのお問い合わせ